生活 育児

母乳が出ない辛い人へ、どうする・実際どうしたか、子供に影響は?

更新日:

みなみ
母乳が出なくて辛い…。みんな一日目から何グラムも出ているのになんで?私はおっぱいあげても赤ちゃんの体重増えなくて、ミルクを足さないと泣き止まない…。周りは、母乳で育てた方が赤ちゃんの為にいい!とか、ミルク足してるの?とか聞いてくるし…どうすればいいんだろう…。

そんなあなたに読んで欲しい記事です!ちなみに私も、母乳が入院中は全く出なかったです。そして出産一日目から、完全ミルクに移行するまで、毎日母乳あげた後にミルクを規定量まで、足していました!ミルクを足さないと、赤ちゃんがお腹が空いて泣き止まなかったです。

みなみ
そんな私の実体験をまとめます。

母乳が出なくて辛い

母乳が出ないのって辛いですよね。

  • 周りは出ているのになんで私だけ…?
  • 周りの人に「母乳?ミルク?」とか「母乳で育てた方がいい」とか言われる。
  • ミルク代がかかる。

とか色々辛いことがあります。私も何度も苦しめられました。

母乳が出ない、どうする?

母乳を出やすくする食生活のポイントとして

  • 水分をなるべく多くとる
  • 身体を温める食事を心掛ける
  • 脂質はとり過ぎないようにする

母乳に良い食べ物として

  • 白米
  • 根菜・冬野菜

などがあると言われています。

みなみ
しかし!私は全て試しましたが、何ヶ月たっても、ほとんど母乳が出ませんでした!

母乳をあげた直後、全然飲めていないのでお腹が空いて泣く子供。いくら母乳をあげても泣き止まないので、毎回ミルクを足していました。

母乳が出なくてミルク育児、子供に影響は?

みなみ
実際の私の経験を話します!
  • 入院一日目から、生後半年まで、毎回母乳をあげた後に、ミルクを規定量足していた。またはミルク規定量のみ。
  • ミルクを足さないと、子供がお腹が空いて泣き止まない。
  • 桶谷式母乳育児相談室にて、おっぱいマッサージをしてもらうが、母乳量変化なし!
  • 生後半年から、完全ミルク。

でした。

最初は、産後ノイローゼも加わって、「母乳で育てないと」とか「母乳の方がお母さんの免疫が受け取れて、子供にとってもいいことなんだ」とか思って、母乳が出ない自分を毎日責めていました。

授乳時間のたびに、母乳の出ない自分が悲しくなりました。

でも生後半年を過ぎた頃から、育児ノイローゼも落ち着いてきたのか?

「元気だったらなんでもいい!」

って思えるようになり、胸を張ってミルク育児ができるようになりました。

子供は、3歳になりますが、検診でどこも引っかかったことはなく、身長体重も大きい方で、元気にスクスク育っています。

母乳が出なくて悩んでいるお母さんは、凄くいいお母さんです。子供のことを考えているから、悩んでいるんだと思います。

母乳が出なくて悩んでいた、あの頃の自分に、言ってあげたいです。

「母乳が出なくてもそんなに悩まなくて大丈夫だよ。ミルクをあげれば何も問題なく育つよ。」

夜中のミルク絶ちが大変だった

断乳が大変な話はよく聞きますが、うちは夜中の断ミルクが大変でした。

夜中3時間おきに夜泣きして、ミルクをあげないと泣き止みませんでした。

3時間ごとに起こされるのも辛いし、虫歯のリスクも下げたい。

そこで、断乳ならぬ、断ミルクを決意しました。

子供が10ヶ月の時です。

方法は、断乳と同じで、泣いても、ほ乳瓶でお茶か水しか与えない。いくら泣いてもミルクは与えない。子供と親の根比べです。

うちはアパートで、ずっと泣かせると近所の目が気になるので、夫の実家の一軒家に泊まらせてもらい、決行しました。

そして、約1週間で、夜中の断ミルクが成功しました!

夜中の断ミルクをしてから、夜中は一度も起きなくなり、(寝ぼけて起きても、お茶を飲ませれば寝る)身体がとっても楽になりました。

みなみ
ということで、母乳がでない、体験談を交えた話でした!気にしないでミルクをあげて、笑顔でいることが、親子共々、一番ですよ!育児頑張ってくださいね。

-生活, 育児

Copyright© ゆるゆる主婦のガチブログ , 2020 All Rights Reserved.