エンタメ

グーグル動物3dがでない!やりかたや対応機種・実物大動物の種類を紹介

更新日:

Google検索で、動物名を検索すると、AR(拡張現実)で、

3Dの動物を目の前に出せる機能が、話題を呼んでいます!

スマホで、google検索で動物茗を検索し、検索結果の上の方の

【3D表示】

のボタンを押してみてください!

あなたのお部屋に動物が!

グーグル動物が出ない!原因は?

Xperiaの解決方法 iphoneでも試す価値あり?

調べていて多かった問題&解決方法を紹介します。

Chromeアプリで何か検索すると画面の一番下に現れる

【設定】

ここの、

設定→検索設定→プライベート検索結果を使用するをONにします!

TwitterではXperiaのxz3やxz1も、この方法で見られるようになった報告がありました。

対応機種は?iPhoneやAndroidでもできる?

対応機種は、

  • 一部のAndroid端末
  • ARKit対応のiPhone

で利用でき、対応機種は順次拡大しているとのことです。

呼び出せる実物大動物の種類は?

動物

      • トラ
      • パンダ
      • ヒョウ
      • ライオン
      • チーター
      • ヤギ
      • ウマ
      • クマ
      • オオカミ
      • シェトランドポニー
      • アライグマ
      • シカ
      • ハリネズミ
      • ボールニシキヘビ
      • ロットワイラー
      • フレンチブルドッグ
      • パグ
      • ゴールデンレトリバー
      • ポメラニアン
      • ネコ

水中の動物

      • マガモ
      • アメリカアリゲーター
      • ホオジロザメ
      • ウミガメ
      • タコ
      • Angler Fish(アンコウ目)
      • 鳥類
      • コンゴウインコ
      • コウテイペンギン
      • イヌワシ

これかもどんどん増えていくのでしょうか?楽しみですね!

皆さんも是非試してみてくださいね。

みなみ
子供とか物凄く喜びますよ!

動物ARを召還する方法!

      1. safariやgooglechromeなど、グーグルの検索窓を開きます。
      2. googleの検索窓に好きな動物の名詞「犬」「ネコ」「パンダ」などを入力、検索します。
      3. 出てきた動物の【3D表示】をタップします。
      4. あなたの目の前にARの3D動物が現れます!

 

ARってなに?

ARとは?

ARとは「Augmented Reality」の略で、一般的に「拡張現実」と訳されます。

実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を仮想的に拡張するというものです。

(むむむ…!難しい。つまり現実世界とバーチャルの世界を掛け合わせたものですね。)

スマホ向けサービスとして比較的簡単に実現できることもあり、日常生活の利便性を向上させ、新しい楽しみを生み出せる技術として、注目を集めています!

-エンタメ

Copyright© ゆるゆる主婦のガチブログ , 2020 All Rights Reserved.