未分類

台風9号たまご2020最新進路は?最新米軍基地予想・Windyや関東への影響は

更新日:

台風8号「バービー」が発生しています。

そこで、次の台風9号のたまごはいつ発生するのか?

この記事では、最新の米軍基地予想やWindyなどから、

台風9号たまごの最新進路の予想、日本や関東への影響はあるのか?

調査してみたいと思います。

台風9号の最新米軍基地予想はこちら!

米軍基地予想の見方

黄色丸(24時間以内の発達は考えずらい)

オレンジ丸(発達しても24時間以上かかる)

赤丸(24時間以内に発達します)

赤矢印(熱帯低気圧・台風)

この順で発達していきます。

8月31日(日)台風9号の最新米軍基地予想

出典:米軍最新台風データ

★8月31日(月)午後21時30分更新★

「TY10W」と書いてあるのが、台風9号「メイサーク」です。

かなり日本列島に接近していますね。

そして、日本の右下の海上に、95Wで赤丸の熱帯低気圧があります。

これは、24時間以内に台風に発達するのではないか?という予想です。

この温帯低気圧が台風になると、台風10号となります!つまり、台風10号のタマゴです。

熱帯低気圧の発生位置が台風8や9に比べ東側で、そのぶん北上コースも東になる可能性があり、

関西や関東への影響が出る可能生もあります。

日本の南海上は海面水温が平年より高く、本州に向かった場合は勢力を落とさずに接近する恐れがあります。

みなみ
ということで、この台風10号のたまごは要注意です!

8月30日(日)台風9号たまごの最新米軍基地予想

★8月30日(日)午後14時30分更新★

強い勢力の台風9号(メイサーク)が発生しました。

(ちなみにメイサーク:カンボジアの言葉で「木の名前」です)

発達しながら北寄りに進み、明日31日(月)から9月1日(火)に沖縄を直撃する予想です。

その後は東シナ海へ進む可能性が高くなっています。

沖縄では大雨や暴風、高波、高潮等に厳重な警戒が必要です。

さらに台風が北上し、東シナ海で進路を北東に変える可能性があります。

九州など西日本でも、強風や強雨の可能性があるため、今後の情報に注意してください!

出典:米軍最新台風データ

8月28日(金)台風9号たまごの最新米軍基地予想

★8月28日(金)午前9時30分更新★

台風第8号(バービー)は温帯低気圧に変わったため、表示はなくなりました。

フィリピンの東で発達中の熱帯低気圧について、

とうとう赤丸表示になったので、

これが24時間以内に台風に発達する予定です!

日本の気象庁からも、

「24時間以内に台風に発達する見込み」との情報が発表されています。

沖縄や九州に近づく可能性もあるため、今後の情報に注意です!

この温帯低気圧が台風になると、台風9号」になる予定です。

出典:米軍最新台風データ

8月27日(木)台風9号たまごの最新米軍基地予想

★8月27日(木)午前9時更新★

台風8号「バービー」とは別に、

南の海上に台風のたまごと言える熱帯低気圧が発生しています。

発達したとしても、24時間以上はかかる予定ですが、これが台風に成長するかもしれません。

これは台風に発達すると「台風9号」になる予想です。

今のところ、この台風のたまごは、

8月末に沖縄付近を進み、東シナ海へと進む可能性があるとのことです。

現在、台風のたまごの周りの海域の海面水温は30℃前後と高く、

熱帯低気圧が台風へと発達しやすい状況となっています。

この熱帯低気圧の動向によって、沖縄や奄美では荒れた天気となる恐れがあります。

出典:米軍最新台風データ

 

8月25日(火)台風9号たまごの最新米軍基地予想

みなみ
「TY09 ”BAVI”」というのが、日本で報道されている「台風8号バービー」のことです。

現在、日本の周りに台風9号のたまごは出現していませんね。

出典:米軍最新台風データ

8月24日(月)台風9号たまごの最新米軍基地予想

出典:米軍最新台風データ

8月24日現在、台風9号のたまごはまだ確認されていません。

台風8号「バービー」の姿はハッキリとうつっていますね。

台風9号たまごのヨーロッパ中期予報センターの予報

ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)のデータで、

台風7号の予想進路を見てみようと思いましたが、

未だ温帯低気圧の扱いで、日本の近くには来ていないので、予報では台風の扱いはありませんでした。

ヨーロッパ中期予報センターとは、EUに加盟している各国が共同運営している気象予測機関です。

最新の情報は ヨーロッパ中期予報センター をご覧ください。

ヨーロッパ中期予報センターの見方

  • ページを翻訳モードで見ると分かりやすいです。
  • 時間については、12時間ごとの更新となります。基準時間はヨーロッパの時間です。
  • 表示の時間に8時間を足した時間が日本の時間になります。
  • 例えば、基本時間が〇月〇〇日00時UTCとあれば、日本時間はAM8時を指していることになります。

最新の情報は ヨーロッパ中期予報センター をご覧ください。

風の動きが分かりやすい、最新のwindyはこちら!

みなみ
Windyは、風の動きが分かりやすく見えるサイトです。

こちらのWindyは、上でも説明した、

ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)の予報を基にしたものです。

風の動きが動画になっていて、視覚的に分かりやすいです。

Windy公式ホームページ

みなみ
台風9号「メイサーク」がハッキリと分かりますね!

出典:Windy公式ホームページ

台風の名前はどう決まる?日本名もあるのか&いつから名前を付けるようになったのか紹介

現在、台風8号「フランシスコ」が発生した、とニュースで報道されています。 たけし などなど!台風の名前に関する気になる疑問を解決します!   もくじ 台風の名前はどうやって決める?いつから名 ...

続きを見る

気象庁や日本気象協会の予報まとめ

現在の東日本の最新天気・気象衛星はこちら!

みなみ
こちらから東日本の気象衛星、日本や世界の気象衛星も見ることができます!

東日本の気象衛星 日本気象協会

気象庁の最新情報はこちら!

気象庁の最新の台風情報はこちらです。

気象庁台風情報

日本気象協会の最新情報はこちら!

日本気象協会の最新情報はこちらです。

日本気象協会台風情報

 

公共交通機関の影響について

日本全国の飛行機や電車、バスやフェリーなどを調べられるサイトをまとめました。

三連休に影響が出そうですので、最新情報のチェックを欠かさずしてくださいね。

【2020年版】公共交通機関の運行情報まとめ!JR・私鉄・新幹線・高速道路や飛行機の状況

この記事では、地域別に新幹線や電車、 また飛行機の現在の状況を見られるようにまとめました。 台風などの自然災害の際にお使い下さい。

続きを見る

 

まとめ

台風9号のたまごが発生し、その後とうとう台風9号「メイサーク」に発達しました。

最新の注意を払って、台風に備えましょう!

【2020年版】公共交通機関の運行情報まとめ!JR・私鉄・新幹線・高速道路や飛行機の状況

この記事では、地域別に新幹線や電車、 また飛行機の現在の状況を見られるようにまとめました。 台風などの自然災害の際にお使い下さい。

続きを見る

-未分類

Copyright© ゆるゆる主婦のガチブログ , 2020 All Rights Reserved.